電話番号 03-5834-8118
  • 電話番号 03-5834-8118
  • 電話番号 03-5834-8118
COLUMN歯科コラム

歯科コラム

妊娠期の歯科治療、いつから可能?

妊娠期というのは、女性ホルモンや食生活の変化、つわりの影響などによりお口のトラブルが起こりやすくなります。

しかし、できるだけストレスを減らしたい妊娠期に歯科治療となると不安に感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

ですが、もしお口のトラブルが起こると、お腹の赤ちゃんにとっても良くない影響が及ぶことがあります。そこで今回は、妊婦さんが安心して歯科受診できる時期についてご紹介していきます。
記事全文を読む

老けて見える歯の黄ばみ!白くする方法にはどんなものがある?

もともと白い歯だったのに、気がつけば歯の色が黄色くなったような気がする、という方もいるのではないでしょうか。実は歯の色というのは、年齢とともに黄ばんできたり、色が濃くなってきたりする傾向があります。

そのためか、歯の白さは若さの象徴として大切な要素の一つであり、やはり歯の色が黄ばんでいるとその分老けて見える可能性があります。
記事全文を読む

歯茎、歯を吸うと嫌な匂いや味がする。何が原因?

特定の部位の歯と歯の間や歯茎を吸うといつも嫌な匂いや味がする、という場合、それは重要な異常のサインです。特に歯磨きをしっかりしているのにもかかわらずこのようなことがある場合には、おそらく細菌が溜まる場所ができているということを意味しています。

今回は、歯と歯の間や歯茎を吸うと嫌な匂いや味がする場合に考えられる原因についてご紹介します。
記事全文を読む

歯の治療後に歯がしみる!これって治るの?

治療前には何ともなかったのに、歯の治療後、歯がしみるようになると不安になってしまいますよね。歯を余計に削られたのでは?神経がダメになってしまったのでは?など、思ってしまう人もいるかもしれませんが、実は、歯の治療後というのは歯が敏感になることは珍しいことではありません。

そして、ほとんどの場合、治療後に歯がしみるようになっても、時が経つとともに治ってくるものです。ところが、中には治療後にしみるようになり、そのまま神経を抜かなければならなくなるなど、要注意なケースもあります。

そこで今回は、歯の治療後にしみてしまう原因、そして要注意なケースとはどんな場合なのか、ということについて解説していきます。
記事全文を読む

歯の痛みは歯が原因ではないことも!歯痛を引き起こすさまざまな原因とは

歯が痛いと、「虫歯かな?」と思ってしまいがちですが、実は歯だけが歯痛を起こす原因だとは限りません。

歯の痛みというのは誤認して感じてしまうことも少なくなく、上の歯の痛みを下の歯の痛みとして感じてしまうというような「関連痛(連関痛)」はたびたび見られますが、この関連痛により、歯に問題がないのに歯の問題として感じてしまう、ということもあります。
記事全文を読む

虫歯の再発は仕方ない?再発させないための対策とは

虫歯治療をしたところが再発してしまう、ということは、残念ながらよくあります。せっかく虫歯治療したのに、またできてしまうとショックですよね。虫歯の場合、再発してしまうと、元々よりもさらに深い部分が虫歯になってしまうので、さらに歯の状況は悪化してしまいます。

ですが、治療した部分に虫歯が絶対再発するのかというと、必ずしもそういうわけではありません。

虫歯が再発しないように対策をすることで、なるべく虫歯の再発に悩まされない生活を送ることも可能です。

今回は、虫歯治療をした部分に再発を起こさないためにはどうしたらいいか、その対策についてご紹介していきます。
記事全文を読む

虫歯、歯周病、早めの受診が大事な理由

歯医者には歯が痛くなったら行く、という方もいるのではないでしょうか。何か症状を感じて辛くなったら歯科を受診する。それはもちろん必要なことですが、実はそれでは遅すぎる、ということも。

歯を長持ちさせるためには、そのような受け身の対処では残念ながら十分でないことが多いのです。

今回は、虫歯や歯周病に関して、なぜ早めの受診が大事なのか、その理由についてご紹介していきます。

記事全文を読む

歯がぐらぐらしていて臭いがある!原因と解決策は?

最近、口の中に違和感があると思ったら、歯がぐらぐらしている、と気付いた方はいらっしゃいませんか?また口臭を身近な人から指摘されて、気にしている方もいらっしゃるのではないかと思います。今回は歯のぐらぐらと口臭について、原因と解決策をご紹介いたします。

記事全文を読む

誰でもなる可能性がある?歯周病と歯肉炎とは

歯周病や歯肉炎、よく聞く口腔内のトラブルですが、明確な違いを知っていますか?この記事では、歯周病と歯肉炎の違い、そしてそれぞれの予防方法を紹介しています。歯周病も歯肉炎も意外と身近な病気で「自分には関係ない」と思っていると要注意です。

記事全文を読む

人工歯はホワイトニングできる?

ホワイトニングは、歯を白くする処置です。天然の歯だけではなく、人工の歯もホワイトニングで白くしたいという方もいるでしょう。人工歯は天然の歯と同様に黄ばむため、目立つところの人工歯が黄ばむことで口元が気になる方もいます。そこで、今回は人工歯が黄ばむ原因や人工歯もホワイトニングできるのかについて解説します。

記事全文を読む

PBM
口腔ケアとウイルス対策
口腔ケアとウイルス対策
削らない・抜かない 歯の治療
削らない・抜かない 歯の治療
アプラスデンタルローン
アプラスデンタルローン