ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5834-8118
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

地域お役立ちコラム

荒川区といえば「日暮里繊維街」でおしゃれを楽しもう!どんなファッションにも映える歯は?

東京都荒川区には日暮里繊維街があり、主にファッションの街として知られています。販売されているファッションアイテムのジャンルもさまざまで、生地織物に関係するあらゆる商品を購入することができます。
近年では、子供から大人までファッションに関する意識が高く、洋服なども重要ですが、歯をファッションの1つとして考えている人も多く、矯正やホワイトニングに力を入れている人もいるのです。
今回は、日暮里繊維街について詳しくご紹介した上で、どんなファッションにも合う歯の条件についてお話ししていきます。

荒川区の日暮里駅前にある日暮里繊維街とは?

荒川区の日暮里駅前にある日暮里繊維街とは?

日暮里繊維街はJR日暮里駅南口から歩いて3分程の場所にあります。日暮里繊維街は生地織物の店舗が数多く存在しており、1㎞に渡って生地織物に関するさまざまなファッションアイテムを販売しています。生地織物関連の商品を中心に販売していることから、日暮里繊維街はファッションの街とも言われています。
また、日暮里繊維街は格安な洋服などが販売されているので、子供から高齢者まで多くの買い物客で賑わいます。

 

日暮里繊維街で販売されている生地織物は?

日暮里繊維街はファッションの街として知られているので、一度は訪れたいと思っている人もいるでしょう。
日暮里繊維街では様々なファッションアイテムが販売されていますが、具体的には和装、洋装、紳士・婦人服、子供服、装飾関連の小物や付属品など、ファッションの街と呼ばれるにふさわしい程、たくさんの商品を取り扱っています。

 

日暮里繊維街ではファッションショーが行われる?

日暮里繊維街では、毎年秋ごろになると地域のアピールも兼ねてファッションショーが行われます。ファッションショーは本格的で、大連モデル芸術学校の生徒を招いてファッションショーとデザインコンテストを兼ねたイベントが行われます。
規模も大きなファッションショーなので、一目見ようと日暮里繊維街に訪れる人も多いです。

 

どんなおしゃれにでも合う歯の条件は?

どんなおしゃれにでも合う歯の条件は?

せっかくおしゃれをしても、歯が汚れて見えてしまっては意味がありません。歯もおしゃれにしたいと思っている人のためにも、おしゃれな歯の条件についてご紹介します。

■ステインがついていない
ステインがついていると、歯が茶色になり汚れているように見えます。茶色い歯のままではおしゃれな歯とは言えないので、しっかりとケアをする必要があります。
普段のケアとしては、自宅での歯磨きを忘れないことと、特にコーヒーや紅茶を飲んだ時にそのまま放置しないことがステインを付けないためのコツです。

■歯石がついていない歯
歯石がついていない歯は、汚れが目立たないのでとても綺麗に見えます。しかし、歯石によって覆われてしまっている歯は茶色や黒に見えてしまいます。また、歯石は歯茎も汚れて見え、口臭にも繋がります。清潔感のない口になってしまうので、おしゃれな歯を目指している人は、歯石がつかないようにしっかりと歯磨きをするようにしましょう。

■被せ物の劣化がない
人によっては、治療で被せ物をしている方もいるでしょう。被せ物で綺麗な口元にできますが、一生ものではありません。特に、保険適用の被せ物だと2〜3年も経てば黄ばみます。おしゃれな歯を手に入れるためには、定期的に交換をするか、劣化や変色をしない治療をするといいでしょう。

■虫歯がない
虫歯がない歯はとても健康的です。しかし、虫歯が進行していると、虫歯によって歯に穴が空いてしまい、ボロボロになる可能性も考えられます。一度ボロボロになってしまった歯は自力では戻すことができません。虫歯で歯を汚さないためにも、治療による早期発見と日頃からの歯磨きが大切と言えるでしょう。

■銀歯が少ない
口を開けたときに、銀歯が全くない白い歯はとてもおしゃれです。しかし、奥歯に銀歯がぎっしりと埋まっている場合は、残念ながら汚れた口のように見えてしまいます。
昔は虫歯治療などで銀歯を詰め込むのが当たり前でしたが、現在では白い詰め物も可能なので、銀歯を外したい人は西日暮里駅前デンタルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

 

綺麗な歯にするにはどうしたらいいの?

歯を綺麗にするためには、しっかりとしたケアが重要です。では、具体的にどんなケアがあるのでしょうか。

■ブラシやフロスを使用した歯磨き
単なる歯磨きだけでは、磨き残しの可能性が高いことをご存知でしょうか。汚れが残ったままだと虫歯の原因になりますし、歯石などがこびりつく可能性もあります。
しっかりと自宅でケアするためにも、ブラシやフロスを使用した歯磨きも取り入れるようにしましょう。

■着色汚れの原因になるものは避ける
お茶やコーヒー、ワインなどの飲み物には着色の原因となる物がたくさん含まれています。特に頻繁に飲む人は着色汚れの原因となり、歯が汚れる可能性も高くなるため注意が必要です。
また、タバコのヤニもよくありません。ヤニの特徴は、ネバネバしていることです。一度くっつくとなかなか取り除くことが難しいと言われています。着色すると、ホームケアでは対処できません。
しかし、着色の原因になる全てのものを止めることは難しいので、定期的に歯医者に行くなどして歯のクリーニングをしておくと、ある程度の汚れは除去できます。

■ホワイトニングケアをする
近年では、ホワイトニングと言ってもさまざまな方法があります。歯医者で行うものもあれば、自宅でホワイトニングをする方法も存在します。ホワイトニングの効果は治療をする場所でも異なりますが、1年から2年は続くと言われています。西日暮里駅前デンタルクリニックではホワイトニングにも対応しているので、興味がある方はぜひご相談ください。

 

まとめ

東京都荒川区には日暮里繊維街があり、ファッションの街として有名です。
日本では様々なファッションが流行っていますが、最近では洋服のみならず歯にも気を使う人が増えています。実際に歯医者でホワイトニングをしたりして、歯の健康維持をしている人たちは多いのです。
おしゃれに見える歯を手に入れるためにも、しっかりとしたケアを行いましょう。

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
日暮里駅前デンタルクリニック
日暮里駅前デンタルクリニック
^