ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5834-8118
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

地域お役立ちコラム

再開発が進む西日暮里!外食の機会が増えると歯の色素沈着につながるので要注意!!

西日暮里駅前デンタルクリニックがある西日暮里駅は、山手線でもっとも新しい駅であり、地味な印象をお持ちの方も多いと思います。今回は、そんな日暮里駅で進行中の、新しい文化と商業の拠点を目指す、総合的な再開発の計画についてご紹介します。
また、再開発が進み魅力的な店が増えると外食が多くなりがちですが、外食は歯の色素沈着、いわゆる黄ばみの原因にもなるのです。歯の色素沈着とその対策についても、あわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

3つの駅が交差し意外に乗降客の多い西日暮里駅!

3つの駅が交差し意外に乗降客の多い西日暮里駅!

JR西日暮里駅は1971年に開設された、山手線でもっとも新しい駅であり、アンケートでも地味な駅の上位にいつも入ります。ところが、JR、東京メトロ、日暮里・舎人ライナーの3駅が集まり、1日の平均乗車人数は10万人近く、JR東日本管轄内でも42位と、浦和、八王子、川口、原宿、代々木よりも上位の重要な駅なのです。しかも駅の近辺には、歴史の古い寺社や昭和時代の面影を残すレトロな商店街など、見どころも多く、最近は海外観光客も目立つ、注目のスポットでもあります。

 

平成26(2014)年から本格化した西日暮里の再開発計画!

西日暮里駅周辺地区では、2007年から広域的な街づくりの検討が進められ、2009〜2010年まで勉強会を行い、2014年6月、再開発のための「西日暮里駅前地区市街地再開発準備組合」が設立されました。同年には人的・資金的支援等を目的にした、野村不動産株式会社や三菱地所レジデンス株式会社などの事業協力者も選定。翌2015年には設計会社を、さらに翌2016年以降は各種調査および基本計画案を作成し、2018年に都市計画決定、2021年の着工を目指して計画が進められています。

 

西日暮里の再開発計画に伴う3つのゾーンに分かれた総合的な街づくり!

西日暮里地区は歴史もあり魅力的な店なども多く、再開発に向けてそのような魅力を活かした街づくりが検討されています。方針としては、地域を特徴のある3つのゾーンに分け、相互に関係する街づくりを目指すことです。
西日暮里駅の西側の台地沿いは「歴史・居住ゾーン」として、居住空間や緑、歴史遺産を現状のまま残し、福祉と文化の向上を目指します。東側の下町的な商店街と居住空間が共存する地域は、商店街の整備活性化と福祉や防災により優れた環境を整備。駅周辺から日暮里駅へのJR線沿いは、「都市機能集積ゾーン」として再開発されます。

 

西日暮里駅の周辺は自然と防災を考慮した文化交流施設!

西日暮里駅の周辺は自然と防災を考慮した文化交流施設!

既存の商店街等を継続発展させながら、隣の日暮里駅と地区計画やイベントで連携を深めていく「2核1モール」と、西日暮里駅周辺の実際に再開発される「文化交流拠点」の2つに、「都市機能集積ゾーン」は分かれます。「文化交流拠点」は、JRと舎人ライナーの駅を含む約2万3000㎡の、東京ドーム半分ほどのごく狭い地域に過ぎません。
ところが、高さ最高170~180mの複合高層ビルにすることで、全体の床面積を15~16万以上に㎡まで引き上げる計画。北側には住居や公共サービスを中心とした高層ビルを、南側は文化ホール、イベントホール、ギャラリー、商業施設などの入った中層ビルを予定しています。駅前広場には、緑の空間も設置する計画です。

 

外食が多いと体にもいくつかの悪影響があります!

再開発によって魅力的な店が増えると、外食の機会も増しがちですが、外食ばかりでは体にもあまりよくありません。もちろん、自然食品など十分に栄養を考慮した店もありますが、そのような店ばかりではなく、カロリーを稼ぐため、糖質、炭水化物、脂肪などメタボの元が多いのが現状です。そのため、たんぱく質やビタミン、カルシウム、鉄分などは不足しがちなのです。もう一つの問題は油と塩分で、これらを過剰に摂取するとやはり体に悪影響があります。そのため、外食が続く場合は栄養に気をつけるか、サプリで補う必要があるのです。

 

食品も歯の色素沈着の原因でありすぐにオーラルケアができないため外食は注意!

外食だと家と違いすぐに歯磨きができず、虫歯や歯周病の原因になりますし、歯が黄ばむ色素沈着にもつながります。歯の色素沈着は、表面に汚れが付着することで起こり、早めに歯を磨くなどケアすれば取れますが、時間が経過すると吸着します。
原因の一つとして飲食物が挙げられ、外食だとこれらに対する十分なケアができません。赤ワインや紅茶、コーヒーなどのポリフェノール・タンニン・カテキンが多い飲食物、カレー、ぶどう、しょうゆ、ケチャップなどの色の濃い飲食物は要注意です。

 

歯の色素沈着はほかに何が原因でどのような原因があるのか?

歯の色素沈着はほかに何が原因でどのような原因があるのか?

歯の色素沈着で飲食物と並ぶ外的要因は、喫煙によるヤニです。虫歯も原因になりエナメル質では黄色く、象牙質に進むと茶色っぽく、歯茎まで達すると黒っぽくなります。内的要因としては、加齢によるエナメル質の摩耗、抗生物質の影響、高濃度のフッ素塗布などの間違ったケアなどがあります。意外に多いのが、先天的にエナメル質に問題がある、エナメル質形成不全症で、全体から1本まで程度の差はありますが、子供の約10人に1人は現れるというデータもあるほどです。

 

歯ブラシがなくてもその場で簡単にできるオーラルケア!

食後は歯を磨くのが一番ですが、それはできなくても、せめてデンタルフロスやマウスウオッシュはしたいものです。しかし、それもできない場合は、簡単な応急ケアだけでも歯の色素沈着の予防はできます。
一番効果があるのは、唾液で磨くように舌で歯をなめる方法です。また、食後に水で口をすすぐだけでも効果はあり、唾液のためには水は飲み込むのがよく、特に色の濃い飲食物を摂った後は心がけたいものです。ガムやおやつ昆布などを噛み、唾液の分泌を促すのも効果があります。また、普段からよく噛んで食べたり、口が乾燥する口呼吸を避けたりすることも意識しましょう。特に、歯の色素沈着の原因となるカレーは頻繁に食べないなどの心がけも大切です。

 

まとめ

今回は、現在計画が進行中の荒川区西日暮里の再開発についてご紹介しました。また、再開発で魅力的な店が増えると、オーラルケアが十分にできずに、歯の色素沈着のリスクが高まることについてもご紹介しました。色素沈着で歯が黄ばんだ時は、荒川区の西日暮里駅前デンタルクリニックにお越しください。

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
日暮里駅前デンタルクリニック
日暮里駅前デンタルクリニック
^